第4回は10月16日(月)開催予定です!

第3回徳山あちこちマルシェ

第3回徳山あちこちマルシェ

第3回徳山あちこちマルシェ
出店者の紹介取材⑪
エリア:光
製造所:菓子処 ゆめ味咲
オーナー:生田麻衣

① Uターンしてきたきっかけは?
学生時代(製菓学校)は関西で、その後就職も関西でしたが、2年くらいしたときに「なんでここにいるんだろう?」と思った時があり、ずっと飲食やお菓子関係の仕事をしていたが、何か夢や目標があったわけではなく、ただ働いていました。ふとしたときに、地元に帰って少し考えようと思って帰ってきました。
② お菓子処ゆめ味咲をはじめたきっかけは?
お菓子作りは子供の頃から好きでした。小さい頃から母が誕生日ケーキを作ってくれて、母の背中の影響もあってお菓子作りが好きになったと思います。

そしてゆめ味咲へのストーリーは、2人目を妊娠した時が大きなターニングポイントになりました。地元でもお菓子の仕事をしていたのですが、2人目を妊娠した時、仕事を続けていくのは難しいのではないかという会社と話になりました。菓子業界は、季節で忙しい時期も決まっていて、子供の影響を受けやすくなると会社として受け入れが厳しいという話になりました。
その後、土日が休みの工場勤務をやっていたが、工場だけに素人だけの集団であったり、そこの社長の考え方が合わなかったり、さらに旦那さんの病気が重なり、いろいろと今後のことを考えたときに、店を構えず家に製造所を作って販売をしていくことを考えました。今は製造所が出来て、2年目に入りました。
それと本当は、お菓子教室をしたいと思っています。1年目は本当に多くの方との繋がりをつくることが出来ましたし、ただがむしゃらに導かれるまま走り抜けた1年でした。2年目は、お菓子教室の実現に向けて、私やゆめ味咲をより知っていただき、そこからお菓子作りを学ぶ時間をもっと増やしていきたいと思っています。
③ 菓子処ゆめ味咲のこだわり・PRポイントをお願いします。
製造のこだわりは、注文・予約に対して作り置きをしない!お渡し時間に焦点を合わせて仕上げることはもちろんですし、一番おいしいタイミングで提供したいと考えています。時間だけでなく、お誕生日ケーキであれば、何歳の誕生日か?何人で食べるのか?好き嫌いはあるのか?と様々なシチュエーションを考えたモノづくりを行っていきたいと考えています。
今は、焼き菓子を中心にange(光市)さんで販売を行っていた李、月に2~3回カフェでケーキセットを提供しています。また、お菓子教室をしてほしいという相談も承っています。相談は↓こちらまで
0820-26-4215